徒然日誌


プロフィール

佐倉

Author:佐倉
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うみねこのなく頃に(考察) 「紗音と嘉音は変装してるのか?」
EP5のネタばれもあります。反転はありません。未プレイでしたら閲覧に注意してください。


























紗音と嘉音の同一人物説というのがありますが、それに関して考えたことをまとめてみました。
巷では少しタブー?扱いされてる同一説なんですが目を背けるならいっそ自分の考えを貫いてしまえ。
というわけで、まず同一説の根拠を提示してみましょうか。

その前に断っておきますが、私はシャノカノ同一人物説については少し前まではありだと思ってました。そしてその場合の、私が指す同一人物説とは「どちらかが幻想」(というか嘉音は実在しない)というものです。

が、その可能性も捨てないが、今は紗音・嘉音という人物はそれぞれ存在する、という考えです。

でもどうせならなんで同一人物説を考慮していたのか、その根拠を書き出してみようかなと思います。

●シャノカノ同一人物説・根拠

1.戦人が二人を同時に見ていない。

まずはこれから。
いつぞや書いたんですが、戦人がシャノカノを同時に見ていないので二人は同時に存在できない=同一人物ではないかという考えです。
さらに、EP5で戦人はいままで探偵であったことが判明し、戦人の視点はかなり信憑性を増しました。(もちろん、いままでの戦人視点を信用できないって方を否定するわけではないです。ただ私が考察する上ではEP1~4の戦人視点を信用して展開していますのであしからず)
あと四つもゲーム盤があったのに一度も同時に見ていないのは思惟を感じました。

それからEP5をベースにした同一人物説の反論もありますが、粗末ながら返しをしてみます。

「戦人はEP5にて二人を同時に見ている」
これに関してはEP5において戦人の視点が信じられない、と示しましょう。彼は今回探偵ではない。だから二人同時にみたのはフィルターがかかっていると思いました。

「探偵であるヱリカが二人を同時に見ている」
今回、島にいるニンゲンを示した居間のシーンですが、あれは戦人視点から紗音と嘉音が同時に存在していただけで、探偵ヱリカにとって二人が同時に居たことの証明にはならない。まぁもともとヱリカ視点の描写なんてほとんどないんですけどね。さらにヱリカが紗音と嘉音を同時に、名前を呼んで相手をした描写はないはずです。

(それにしても居間のシーンで、居間にいる人間が島にいる人間全てとか嫌らしい言い方は狡いですね。ちゃんと一人一人名前を言ってくれないと。もしかしたら物影に誰か隠れてるかもしれないし、いるはずの人間がじつは居ないということもある。島の人数「~以上」っていうのもうまい言い方だよなぁ。まだ誰かいないのか、っていう余地を残してる。)

ま、そういうわけで「探偵役が同時に見ていない(見たという描写がない)」ので1は通るはずです。

2.嘉音は紗音のもう一つの心
これは私が「嘉音は紗音が生み出した心の中のもう一人の紗音」ではないか、と思ったことから生まれました。ちょっと同一人物説からズレる気もしますが、私としては同一人物説を考慮していた理由のひとつでした。

まずなぜこう思ったのか。
実はEP2の漫画を見たからなのです。

EP2で、ベアトが嘉音と紗音の手の平に痣をつけたシーンで、別に嘉音に対して痣をつける必要ないんじゃないかな~と思ったんですよ。まあベアトの嫌がらせだと思えばそれで終わりですが、こうも考えられませんか?

痣というものは体に刻むものです。だから実は紗音だけに痣をつけるつもりだったが嘉音にも痣がついてしまった。
なぜか?二人は、本当は一人だったからではないか、と。
(まあアニメだと紗音だけだった気がするので考えすぎだったかもしれませんが)

あとなぜ紗音ではなく嘉音が幻想だと思ったか、っていうのは、嘉音は、紗音が恐らく思っていただろう悪態を代弁してくれていると感じたからです。
EP2で夏妃に紗音が怒られた時に、紗音は本心(はぁ?私は真面目にやってんじゃボケ!)とか思ったとする。(紗音好きな人ごめんなさい。例えですから)
でも紗音は理性でその怒りを鎮める。一方でその怒りの納め方が、自分ではない誰かが自分の代わりに怒ってくれる、ということではなかったのではないか。それが嘉音という存在。嘉音は非常に都合よく紗音の代わりに悪態を突いてくれる。
そして嘉音が「汚い仕事だよ」と言ったのは、紗音の負の感情を受け持っているからである。

…と考えていましたが、今考えるとなかなかエグイというか、紗音の真っ黒っぷりがひどいwさすがにこれは愛がなさすぎるw嘉音が可哀そうだし紗音のイメージが壊れる。頭冷やします。
(紗音嫌いじゃないですよ!これは言っとく!)

(追記)
2の補足…
そうそう、紗音が本体で、嘉音が幻想じゃないかなと思った理由に「紗音が鏡を割った」ってことがありました。
鏡は普段見えない「自分」をうつすことができます。あるいは、真実を映すともいわれますよね。
それで、紗音が鏡を割ったシーンは実際にあったかどうかは別として、彼女の心情の表れなのではないかと思いました。
つまり、紗音は嘉音であるかもしれない。嘉音という存在がいるかもしれない。紗音は嘉音に変装することで、「嘉音」になる。
でも、それは鏡を見てしまえば紗音は紗音であると自分で認識してしまう。鏡のなかには紗音しかいないことが分かる。嘉音なんていない、ということが視覚的に決定されてしまう。
だからこそ、鏡を割ることで自分の姿を見ないことを心に決める=嘉音という存在を決定的にしたかった、その心情を表していたのではないかと思いました。


3.シャノカノ同一人物でのメリット
島の人数が削れる。
これにつきます。ただし、後でこれは自分で否定しますけど…。



とまあ、1~3の理由でシャノカノ同一人物説をまじめに考えていたわけですが、色々あって「どっちかが幻想」ってことはまずないかな、と思うようになりました。
それに関しては次の記事に続きます。

次→
「紗音と嘉音は変装してるのか?」2
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

うみねこのなく頃に

<お得お買い物情報> 今なら実質無料~2000円引きで購入できちゃいます! 当店全量契約の市場に出回らない希少価値の高いお米!!【20年産新米100%】契約栽培米滋賀県 産... 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽
動画おもしろニュース【2009/09/23 14:16】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。