徒然日誌


プロフィール

佐倉

Author:佐倉
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うみねこのなく頃に(考察) 「うみねこは『TRPG』だ」
うみねこ関連ちょっと増えたので適当にブログの整頓でもしよっかなぁと考えてます。
もうこのブログしばらくうみねこばっかりなきがする。少なくともEP6が出るまでは頑張って考察っぽいことを頑張ってこうと思います。(EP6後も推理の余地が残ってたり、あまり解答とか伏回収とかが出てなかったら引き続きだと思います。)

ってもいまだに仮説を立てては「ワケワカンネェヨ」状態です。いろんな人の考察見ると頭やわらかいなぁ~と思います。脳トレとかしたほうがいいかなぁ。

記事ごとにテーマ決めたほうが後で(自分が)見やすいので短文でも切ります。




●「うみねこは『TRPG』だ」


上層下層の世界観はワケワカンネェヨと思ってたんですけど、戦人とベアトのゲームって、なんかTRPGみたいだなぁ~と思ったので、今回はちょっとその考えを広げてみました。

そもそも「TRPG」とは。
TRPGは「テーブルトークRPG」といって、テレビとかPCとか使わないで生で会話して遊ぶRPGなんですけど…知ってる人いますかね(笑

正直、実際にはやったことなくっていつか一度はやってみたいなぁって思ってるような未経験者なんで間違ってたら申し訳ないんだけど、このTRPGっていうのはストーリーの進行役であるGM(ゲームマスター)と、GMが進行するストーリーに登場する人物を担当するプレイヤーがいるんですよ。(いや、自分で役を作って決める、って方が正しいかな)
「テーブルトーク」とあるように、プレイヤーは椅子に座って会話をしながら勇者になったり魔法使いになったりして役になりきるんです。まあ雰囲気は懐かしのボードゲームみたいな感じでしょうか。ただボードゲームよりは会話が重視されるんですね。
(気になったら「TRPG」でぐぐってみてください。)

んで、戦人とベアトの言う「駒」っていうのは、ベアトが作り上げた(あるいは戦人が作り上げた)世界の登場人物のこと。つまり「戦人」っていう役もあるし、「朱志香」、「絵羽」、「嘉音」とかいろいろ役柄があるわけだ。その役柄18人を戦人が一人で担っていて、GMであるベアトがストーリーを進行させる。みたいな。…もしかしたら、戦人は「戦人」という役しかやっていないとか。あとは全部GMが動かしているとか。
だからベアトと戦人の上層での会話が生まれる。TRPGではやはり「トーク」を欠くことができません。そうしなければGMは話を進められないし、プレイヤーも話がわからないですからね。

本当に二人がTRPGしてるということなら、駒戦人とメタ戦人のシンクロの高さはうなずける。結局は戦人が戦人の役をやっているわけですから。
上層の戦人とベアトが現れると下層は一度時間的に停止するけど、それはGMとプレイヤーが会話しているからではないでしょうか。会話が終わればまたストーリーをGMが進行することになるし。

でも、実は二人はTRPGをしているのに、GMであるベアトが世界観や細かいルールを戦人に教えてないんじゃないかなぁと思います。だから追加でルールや世界観が増える。でも逆にTRPGだからこそ、プレイヤーの様子を見てルールを追加したのかもしれませんね。

赤字ももしかしたら「あらかじめGMが決めておいた設定」なのかもしれません。だから証拠いらないし証明もしなくても「真実である」と言える。
ただ密室のトリックなどなども推理できるらしい?ので、荒唐無稽に設定してるとも思えないんですよね…。

まあ本当にベアトと戦人がTRPGをやってるなら変則版って感じですね。
ゲームを4回やらないとゲーム全体の謎を解けない仕組みですから。
……というかTRPGに推理系ってあるんだ……ダンジョンとかしかないと思ってた。ちょっと関連あるかも?

でも結局のところ、ベアトと戦人ってTRPGに似たことをやってる印象なんですが、思考はそこまで、なんですよね。うみねこの世界観を考える上で助けになれば~とか思ったんですが、もともと私が考えている世界観とはちょっと違う方向かなぁと思ったり。
でも思いついたら何でも考え広げて弾幕張らなきゃきっと推理は進まないんだろうなぁ。




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。