徒然日誌


プロフィール

佐倉

Author:佐倉
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋に見る予定アニメ
秋にみる予定アニメ…

いわずもがな、「うみねこのなく頃に」。

そして新連載↓

【次回も見てみたい】

・夏のあらし!(春夏冬中)
……一期を見ていないのが残念。うみねこ見たさにジョーカーを買い始めたんですが、「夏のあらし!」がストーリーとかさぱ~りだけどなんか面白かったのでアニメも見てみました。普通にラブコメで笑ったw
漫画だとシリアスっぽかったんですがこういうノリなんだ…。あらしが現代女子高生にしかみえないんですがwあと潤が男なのか女なのか漫画だと判別付かなかったのでもやもやがすっきりしました。
ラブコメもいいけど、あの登場人物たちの戦時中の葛藤とか、そっちの深い心情の話をぜひ魅せてほしい。

・にゃんこい!
……恋愛いらなくね?と思ったw
なんか主人公と猫で十分お腹いっぱいなアニメな気がしました。それくらい猫がいい味だしてる!!あの赤いスカーフ?をつけてる猫が姉御みたいでかっこよかった。住職は色々自重したほうが良いw
主人公は王道な感じで「不幸」オプションが付いています。猫嫌いなくせに同情してしまう所がお人よしっぽくて好感度。
恋愛は主人公がすごく好きみたいだし、ヒロインだけで十分だと思うんだけどなァ。せめてもう一人くらいとか。女の子がでない分、猫を前面に出せばいいと思うんだけど。
でもよく考えると、ラブコメにしては主要な女の子四人って結構少ない方だよな…。と考えれば、猫たちにスポットを当ててくれそうな気がする。そしてなんだかんだいってラブコメ面白かったんだけどね!

【まだ見てないが気になる】
・聖剣の刀鍛冶 
・テガミバチ
・こばと。

……気になる気になる。

【気になったので見てみた】
・君に届け
……良い漫画だったので、どうアニメ化されたのか気になったので見てみた。
なんか爽子の声、イメージと違った!風早はそれっぽいそれっぽい。
どうでもいいところに気になったけど、矢野の髪が短い気がするのは気のせいか?

絵とかは原作の雰囲気出てたんですが、一話=30分(20分?)でやったせいか、いろいろスピーディーに流れてもやもやしました。せっかく良いストーリーなのに、無理して一話に収めようとして??になった感じ。
たしかに漫画一話を、テレビで2話やったらそれはそれでダレるだろうけど、爽子の心情が上手く伝わってこないというか。漫画だと独白が多いから、アニメで表現するのは難しいんだろうけど…う~ん。なんというか、もうちょっと「間」が欲しいっていうのかな?難しい。

あと1話最後の風早の独白というか独り言の、視点の移り変わりが非常に不親切というか分かりづらかった!ずっと爽子視点だったのに、急に風早のモノローグシーンを入れられてポカ―ンみたいな。
漫画だと自然だったのになァ…。気になったの私だけだろうか。

・ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~
……これはなんというか。怖いもの見たさというか(笑)
いや~駅が人って…。国とか県が擬人化ってのは知ってますけど、さすがに駅ってどうなのよ?と思って見てみました。
明らかに女性ターゲット的なアニメであることを承知で視聴してました。
が。
………ファンの方には申し訳ないんですが…。
すんげぇ笑いました。
なんか駅が自分の駅周辺のガイドしてると思うと、こう笑っちゃうというか…。というか、あのビジュアルで駅名が名前って時点で吹きました。新宿とかならまだわかるが都庁って……。しかも正式には「都庁前」が名字になるんじゃないのか?とか。
2話目見たんですが、電車の中にもんじゃというか鉄板が置かれているというシュールさに笑えた。あれは実際やったら怒られる。ちょいちょい出てくる豆知識がなかなか面白い。あと犬が最高に良いキャラしてた。ラストのパスポート更新が最高に面白かった自分は笑いの沸点低いのか?w
このアニメの趣旨とは違うんでしょうけど、違う意味で最高に面白かったです。あと絵の崩れが結構多く感じましたね…。
スポンサーサイト

大魔法使いクレストマンシー
の、新刊日本語版がいつのまにか出てた……。

気付かなかったんだけど!!うわああああ嬉しいけどなんか悔しいいい!!!
以前、英語版で二作続編が出てたのは知っていて、そのうち一作は英語版買ったはいいが読めずに挫折して、いつになったら日本語版でることやら……と思って数年。
いつのまにか出てたよ…!!

おかしーなー。たま~に本屋の児童書コーナーはちらちら見てた気がするんだけどなぁ。
アマゾンでぐるぐるしてたら気がついたぜ…。

「クレストマンシー」シリーズを知らない方へちょっとした豆知識(でもない)。

これは児童書で、魔法ファンタジーの内容でお子様向けの本です。でもきっと大人でも楽しめます!!
実は作者は、ジブリが映画でもやった「ハウルと動く城」の原作者と同じなのです。
英国ファンタジーの女王さまです。ダイアナさん、大好きです。全部彼女の作品を読んでいるわけではないのですが、ダイアナさんのシリーズで一番好きなのはこの「クレストマンシー」シリーズです。

ハウルシリーズももちろん好きです。でも若干女性の方が好きそうな気がします。なんたってハウルはロマンス要素がいっぱいwみっつ、よっつくらいロマンスがあります(笑)でも濃い(癖のある)キャラが多くてファンタジーとしても十分面白い!七リーグ靴とか欲しい…けど距離の調整が難しそうだ。

クレストマンシーシリーズは、主人公はクレストマンシーのはずですが、基本的に視点が子供(で良いところで助けてくれるヒーローがクレストマンシーなのです。たぶん。)たちなので低年齢から楽しめる作品だと思います。クレストマンシーがまた(しぶ)カッコいい。…多少きらきらしてますけどね。でもやはりカッコいい。なんかいいお父さんというか、良い保護者というか…w子供だとキャット主役が一番読みやすい(共感しやすい)んだよなぁ。

……なんかあんまり覚えてないかもしれない……読みなおしたいが手元に本がない。とりあえず今度新刊かってこよ~っと。


うみねこのなく頃に(アニメ) 第15話 EpisodeIII-IV isolated pawn
アップするの遅くなった~!
ってことで15話です。ネタばれあります。




...read more

うみねこのなく頃に(アニメ) 第14話 EpisodeIII-III positional play
うみねこアニメのネタばれあります。
大丈夫だったら下へどうぞ。











魔法合戦…思ったより悪くなかったけど、おしい!って感じですね。ちょっとワルギリアの動作がぎこちないというか、パフォーマンス的にもうちょっと派手だったらと思います。でも曲はあいかわらず良かったです!!
ベアトの血を吐く姿とか…変なところで体張ってますなw一瞬なにか気味の悪いものが口から出たかと思ったわ。

だだっこ戦人がおもしれえw
ベアトはあいかわらずの様子。うーん、本来ならこの辺でちょっと困り顔くらいは拝みたかったんですが…。
いつになったらデレるんだこの魔女は…。この様子だとアニメでのベアトの心情の変化は唐突になりそうだなぁ。。
でも来週の拍手はあるよね!?それがないとかありえないよね?
ってか来週あの方のご登場じゃないですか!
どっちも楽しみに…いや、期待して裏切られるのやだなぁ…。でもやっぱり期待しとく。

朝、異変に気付いた親たち……
って蔵臼、なに留弗夫の出番とってるんだ!?ww
窓割るのは留弗夫でしょうが~!
紗音は床ではなく椅子に座っていた…まあこの辺はあまり関係なかったのかな。
でも霧江と楼座がゲストハウスに残らず戻ってくるとか…。この辺気になってたのに関係なかったようだ。
そういや、マンガだと子供たち一緒にベッドで寝てるけど、アニメだと戦人と譲治はソファで寝てるんですね。別にどうでもいいといえばどうでもいいけどさw

ワルギリアが優しい。
ベアトリーチェに導くうんぬんは抜けてましたね。わりとこの台詞、重要ってわけじゃないけどあとで効いてくるから入れて欲しかったのですが。後ろの髪は意外と短いんだ。
元気を取り戻した戦人。「バトル~?なんのことだ~?」の戦人がいいなwベアトももっと表情崩してくれ~。
本番スタートって、おまえ、どこぞの監督かよww
「チェックメイト!」「待て!」は良かった。

霧江さんの出番をまるっと省かれてる……!?
ちょ、それはねぇ!!霧江さんの鋭さを示す所なのに!
黄金郷をアニメでは解かせる気なさそうですね。楼座のヒントもなかったし。まあ原作でも右往左往でいろんな説あるけど、アニメで解くのはさらに辛そうです。

そして、絵羽は、み つ け て し ま い ま し た。


さあ来週はあの方の登場です!(もう登場してるっちゃしてますけど。)
予告分はまた追加します。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。