徒然日誌


プロフィール

佐倉

Author:佐倉
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


戦国BASARA
 購入したのは2です。無印からか悩んだのですが、ググった結果、2からにしてみた。

 とりあえずはストーリーモードで、一番乗りは真田幸村にしました。(どうでもいいけど幸村って名字みたいなんですが……気になる)お館様と真田のやりとりを期待しつつwでもなんか殴り合ってない…アニメじゃあんなに殴ってるのに。でも合間に入る真田の叫びに苦笑。

 というか真田の声って…Kちゃんですよね。アニメで衝撃受けましたよ。●ぐらしのKちゃんがいるよ!!って。うん、その時から真田には大注目だったかもしれんwなんか「おやかたさまぁあああ」っていう叫びが、Kちゃんが叫んでいるのにしか聞こえなかったという。そしてのどかな雛見沢をバックにそう叫んでいるKちゃんを想像すると噴き出るw

 真田ストーリーでつっこみたいのは、真田が伊達と戦り合いたい!!と奥州までいったことだよ。そんな個人的なことで武将つれていって危険にさらすなよwそれはないぜwでもつっこんじゃいけない、BASARAだもの!!でも真田は一国の主じゃないからしかたないよね。武田と上杉なら国対国ってことで戦になりますけど、伊達は一国の主だけれども真田はあくまで武田の部下だもんね。
 正直、お互いが何故ライバル視するのかは良く分からなかったり。特に伊達は一国の主なので、甲斐の一武将とやりあうよりは、どこぞの国の主とライバルの方が自然な気がする…。だからこそ、お互いの年齢が近いという設定なのだろうか。

 エンディングは楽しみにしていた師弟のやりとりがwしかも真田が反撃?!
 アニメでは一方的に殴られているのに、跳び蹴りって……笑っちまったじゃねぇかこの野郎w二人寝ころぶ姿はもはや親子。お前ら親子で良いよ、もう。

 武田信玄も大好きなんだよなぁ。貫録があってでもまっすぐで、それで世を見据える目が合って。もしも戦国武将の部下になるなら、(BASARAでは)武田の下がいいな。楽しそうだし。それが一番大事かもしれん。
 上杉との共闘シーンはまさに私の好みのドストライク!相反するも者同士の共闘が、とっても大好きなのであります。(だからうみねこの共闘シーンは好きだった。懐かしい話、むかしポケモンの映画でロケット団が主人公たちと共闘するシーンがあるんですが、それがすごく好きだったw)
 伊達VS真田よりも、武田VS上杉に燃える自分もどうなのだろうか(笑)

 そういうわけで、武田主従は大好きです!!


 次は伊達じゃなくて前田…慶次でした。ごめん、筆頭。
 なんでかっていうと、戦闘プレーになれていない初心者には、武器のリーチが長いほうが扱いやすいんだよ。慶次は長剣(大剣?)なので楽。




以下、伊達まで書いたのに消えたので(このPCマジで怖い)後ほど書きます。へこむw

 
スポンサーサイト

春アニメ(いまさら)
 ものすごく留守してましたが元気です。パスワードを忘れて調べる気力がわかなかったw

 春のアニメは2つ気にかけて視聴してます。
 ①戦国BASARA
 ②バスカッシュ!!

 どちらも知らなかったんですが、どんなのあるかなーと思って色々アニメを見てみたところ、この2つがおもしろそうだったので見続けてます。というより毎週楽しみだ。


 戦国BASARAは見る気なかったのですが、たまたま暇だったので見てみたらなんか……「え?なにこの戦国時代w」みたいな、インパクトが。

 伊達はわりとビジュアルとか違和感無かったのですが、真田が敵の城に一人でつっこんだシーンにはつっこまずにはいられなかった。「別に他の兵士とかいらなくね?」ひとりで城がおとせりゃ、誰も苦労しねぇえ。戦闘シーンはアニメだから…ですませた。

 あとかすがと、なぜか上杉謙信の格好に吃驚した。なんでこのひと頭に耳映えてんの?いやいや、謙信好きですよ。でも今も思う。あれは耳なのだろうか!
 まあ、そこまでは特に見続けようとか各段思ってなかったんですけど――やられました。

 なんだよこの暑苦しいやりとりはwww

 BASARA名物といって過言ない、武田主従(最強師弟)の「おやかたさぶああ!!」「ゆきむらああ!!」のシーンにときめきました。視聴続行がこの瞬間決定しました。なんで武将の男の人は自分の部下らしき青年をなぐりつけてんの!?とかすっげーおもいつつ、笑わずにはいられなかった。そんで佐助のツッコミも最高だ。てか子安さんですか…私の中にはないキャラだったからちょっと違和感が。(私の中の子安さんは、大抵変わり者というか変人の片鱗があるキャラばかりだったので、まともな(?)佐助は意外だった)

 蒼紅の対決はすごくよかったんですけど、なぜ途中で絵柄が変わるよ。演出だと分かっていつつも普通で良かった気がする。あとなんか武田と上杉がまったりしてたようなw

  その後の調べで主人公は伊達と真田の二人らしきも、どっちかっつーと伊達の方が主らしいことが判明。BASARAの後ろの家紋が伊達だよね。そりゃ伊達の旦那が出番はらなきゃ変だよね。でも私は真田が主人公だと思ったぜ。主人公は赤くて熱いのがセオリーなんだぜ。うん、だから勘違いしたよ。それでも主人公だけどさ。

 個人的には初心者には真田の視点の方が入りやすいな。部下という立場なので「どういうことですか?」「こういうことだ!」ってのが自然。逆に伊達登場した時から一国の主なので初めは「え?」ってなる。どうせなら伊達の主にのし上がるストーリーがあったら共感しやすい。(話が進めばそんなことはないんですけどね。筆頭の部下思いの話はすごく好きだし)

 結局ハマってゲームまで買っちゃったって言うw外伝欲しいよ、外伝。
 とりあえず続きは別記ってことで。


 んで、バスカッシュ!!。
 これも興味なかったな。スポーツアニメはちょっと抵抗あるんだよね…タイトルからして明らかにバスケアニメだよな、と。

 でもOPが結構よくて、しかもなんかロボみたいのいるし?ちょっと見て見たさ。

 何気におもしろいじゃんか!!

 セラ可愛いよセラ。あとアイスマンは壊れ過ぎだw
 こちらも主人公ダンは王道的な主人公ですが、妹との関係が上手くいってないみたいで…それでも「兄ちゃんは~」って明るく振舞って、へこんでる姿が逆に悪くない。これでただ「バスケすきすき一直線」みたいのは逆に惹かれなかったかも。ダンクが決まらぬダンwいや、これにも深い理由がありそうですね。たぶん伏線だな。

 しかしバスケはバスケでもなんでもありってどうなのよw建物を破壊するわあきらかに対戦相手を狙ってボール投げてるわ、むちゃくちゃだなwでもそんなむちゃくちゃが楽しい。

 あとこのアニメは演出が好き。間の取り方とかアニメ中の曲の使い方とか。4話の最後はゾクっときたね。絵も綺麗だし。

 アースダッシュそのものにこの話は秘密があるような気がする。バスケだけの話じゃなさそう。うーん、続きが楽しみだ。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。